ホームへ

・ ホーム

・ ご注文からの流れ

・ お問合せ

・ カートの中を見る

・ 商品一覧

・ 会社案内



赤口(しゃっこう)とは

〜赤口とは六輝(ろっき)のひとつ〜



赤口とは六輝(ろっき)のひとつ / 赤口の意味



   赤口とは六輝(ろっき)のひとつで、何事も避けた方が無難な日と
   されますが、正午(11時から13時)のみ吉とされます。
   六輝は六曜(ろくよう)とも呼ばれ、大安、友引、先勝、先負、
   赤口、仏滅のことです。

   結婚式の日取り選びのときには必ずといっていいほど登場します。

   【大安(たいあん)】
   全てがうまくいく日といわれ、結婚式や結納にいいといわれる日

   【友引(ともびき)】
   朝夕が吉。正午は凶。婚礼に関しては大安の次によいといわれる日
   「友を引く」の意でお葬式などは避けられています

   【先勝(せんしょう・さきがち)】
   事は急いで吉ということで、午前が吉といわれる日

   【先負(せんぷ・さきまけ)】
   事は急いでは凶ということで、午後が吉といわれる日

   【赤口(しゃっこう・しゃっく)】
   あまりいい日とはされてないですが、正午は吉といわれる日

   【仏滅(ぶつめつ)】
   物事がうまくいかない、凶といわれる日
   「物滅」が転じて「仏滅」となったとか

   昔々中国からやってきた占いがそのルーツといわれます。
   この六曜が一般に広まったのは幕末の天保年間(1830〜1844)から
   といわれているそうです。さらに、それが広く知られるようになった
   のは太陽暦を導入した明治6年からだとのことです。
   六輝は旧暦の月によってあらかじめ決まっていて、先勝→友引→
   先負→ 仏滅→大安→赤口と繰り返し、旧暦の日付に機械的に
   配されています。

   もっと詳しくお日柄の書いた暦をみるとさらに細分化されていて、
   大安でもいい大安とかそうでない大安とか、仏滅でもそう悪くない
   仏滅があったりとか複雑になることがあります。

   普段気にしないと思っていても、いざ結婚式となるとお日柄は
   やはり気になってくるかも知れません。
   新郎新婦おふたりは気にならなくても、ご両親やご親戚の中には
   気にする方がいらっしゃることもあるかも知れません。

   実際のところ、結婚式はどのお日柄でも行われています。
   最後はおふたりがどれくらい気になるか気にならないか、
   ご家族の方が気にならないかということにかかってきます。

   結婚式の準備は式場選びとお日取り選びから始まります。
   仏滅にはお得なプランもあるので、気にならなければそういう
   プランを選べるメリットもありますが、後になってもめないためにも
   お日取りを決める時にはご家族との相談も大切なのではないかと
   思います。







 人前式の演出 / 貝合わせの儀   ウエディングアイルランナー
 人前式の演出 / 貝合わせの儀  二人だけのバージンロード販売



 人前式の演出 / ウエディングツリー3D 
 人前式の演出 / ウエディングツリーの立体版




〈 ブライダル商品 〉

貝合わせの儀 パールフェザー ウエディングアイルランナー
ウエディングツリーの立体版 フラワーシャワーの新アイテム バージンロードセレモニー


                                                             

                                                                


ホーム | 商品一覧 | ウエディングアイルランナー | 水引ブーケ | ミュージックオフィス | 会社案内

(C) AMS CO.,Ltd. All Rights Reserved.